自然を歩く(15):平成最後の登山~黒川鶏冠山.

2019年4月29日(月),いつものW君をリーダーに13人の大パーティで黒川鶏冠山に登りました.朝6時半に東雲小学校に集合,柳沢峠に駐車して登山開始.今回は楽かなと思いきや,最後はかなりの岩場でした.しかも,非常に寒かったのです.まだ雪が少し残っていましたが,今日も雪になるのではないかと思うくらい冷え込みました.いつもは山頂付近で昼食にするのですが,柳沢峠まで帰って,食堂で温かいうどんをいただきましたが,それが本当に美味しかったです.W君はじめ皆様に御礼を申し上げます.

山道は,東京都の水源になっているだけあって,下草も刈ってあり非常に気持ちよかったです.山頂まではずっと登りというわけではなく,一時的に下りが続くこともあり,しっかり「歩けた」感覚です.同行の校長先生が「人生そのものだ」と仰せでした.そうかもしれません.それに,けっこう平成という時代を表しているようにも思いました.空気はひんやりし,ほとんど日はささず,山は湿っていました.風景は殆ど見えませんでしたが,「空気」を楽しむことができました.苔が美しく,もののけ姫の世界でした.

平成という時代は災害の連続でしたが,おそらく歴史に残る素晴らしい天皇のもとで,日本が何とか持ちこたえたと思っています.それに比べて,政治も経済も為体だったと思います.自分の関わる高等教育はどうだったかと問われると忸怩たるものがありますが,令和の時代にはやり残したことをしっかりと頑張りたいと思っています.
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック